香港の入出国時に超便利!「e道」を市内で申請しました。 #19

2019年3月10日

今回はちょっと趣向を変えて、みんな大好き香港の経験をちょっとだけお話しします。
私は香港はいつもANAの深夜便で行くため、到着後の入国時の長い行列に並んでいました。


いつもダイニングhを始め、ANAスイートラウンジを思う存分満喫するため
ついつい深夜便にしちゃうんですよね。
古事記根性ですみません(笑)


皆さんは長い行列に並ばないようにするにはe道(e-channel)という自動化サービスがあるのを
ご存知ですか?
これは申請自体はそう難しくないのですが、下記の条件があり、これまで申し込めませんでした。
①昼間(10:00~18:00)という時間
②入国直後の出口前だけの窓口
この二つがあるため、これまで深夜便だと空港で長く待たねばならないので諦めていましたが、
のりさんの記事に書いてあった市内の窓口で対応可能だとわかりました。

更に先日行った日は日本固有祝日の月曜日だったので、市内の窓口に行くことにしました。
初の外国のお役所!ちょっとビビりますが行く事にします。

香港名物の交通系ICカード、オクトパスを使って「湾子」という駅を目指します。


このカード、香港ではSUICA以上に便利だと思います。
しかもこのアプリ、NFC付スマホにかざせば残高・履歴が見れて更に便利ですよ。
香港滞在時はおすすめです。

さて実際に向かってみましたが、朝9時頃に行ったので現地の通勤ラッシュに遭遇しました。
日頃、東京の満員電車にもまれてる私でもなかなかの混雑ぶり(笑)
A5出口から降りて、パスポートセンター的な場所に向かいます。
その名も入境事務大樓(Immigration Tower)!

なかなか立派な建物の7Fまで上がります。

案内も有って分かりやすく、迷わず行けました。

というわけで中まで入り、係員の方にお願いします。
英語ダメダメな私ですが、「イーチャンネル、ぷりーず」くらいの英語で挑みます(笑)
書き忘れましたが、申し込み条件はいくつかあります。
12ヶ月以内に3回香港に入国したことがあるか、とかなのですが
航空会社のステータスで行けるので、私は大丈夫でした。
求められたので「ANAだいやもんどめんばー」と言いました(笑)

本当はダイヤのステータスカードが要ると思うのですが、持ってなくて(汗)
とりあえずSFCのクレジットカード出しました。


OKだったみたいで、クレジットカードのスキャン撮られました。
あとは写真撮って、指紋撮って終了です。
会話も合わせて10分もかからなかったです。

早速出国時に使いましたが、羽田空港の自動化ゲートと同じ感じで早くて良いですね。
本当は入国時に威力を発揮すると思うけど、それはまたの機会に。
今年はJALプレミア修行の予定なので、プレミア取れたらまた来年JALで香港来ます!